森林文化活動

|有峰で何をするか
有峰を訪れる人の思いは多様です。優雅な薬師岳や静かな有峰湖を前に瞑想する人、絵を描く人、歴史に思いを馳せる人、遊歩道を散策する人、樹や虫を観察する人、歌を詠う人など・・・有峰の懐は実に大きく、また深く、人それぞれを森の中に融け込ませてくれます。

森林文化とは、森林と人間とがひとつに融け合ってつくりあげた文化です。
有峰を舞台に展開される森林文化活動の種類は、枚挙に暇がありませんが、村民各自が有峰において、それぞれの考える活動を通じて「命の息吹」や「共生と循環」を感じ、そして「自然への畏敬」といった意識を持っていただく。それこそが、基本理念「水と緑といのちの森を永遠に」に繋がっていくものと考えます。そして、有峰森林文化村はそのお手伝いをしたいと考えています。
例えば・・・
  • 雨に濡れた森に静かに佇む
  • 湖畔で星空を眺める
  • 冷たい水に足を浸しながらゆったりとした時間を過ごす
例えば・・・
  • 人間と森との繋がりを考える
  • 山菜やキノコなどを採取し森の恵みに感謝する
  • かつての有峰びとを偲び、その痕跡を巡る
例えば・・・
  • 誰かが捨てていった空き缶を拾ってみる
  • 外来種が持ち込まれないよう配慮する
  • 有峰の生態系を調査しその変遷を見守る
|ビジターセンターに行こう!
ビジターセンターでは、有峰を訪れた方の活動をサポートするため、有峰に関する様々な情報を発信しています!有峰を訪れた際は、まず、ビジターセンターにいらしてください。
<受付案内>
  • 遊歩道の案内受付
    (事前にお申込み頂ければ、無料で遊歩道の案内、解説等を行っています)
  • キャンプ場利用申請受付
    (詳しくは、こちらをご覧ください)
  • テニスコート利用申請受付
<グッズ販売>
  • 有峰トランプ 600円
  • 有峰のすがた 300円
  • 手ぬぐい   300円
  • わっと地図  300円
  • 絵葉書     50円
  • Tシャツ  1,000円
活動組織

(1) 活動組織に参加する
  活動組織とは、有峰村民が積極的な活動を自主的に展開する組織をいいます。
  ↑活動組織に参加したい場合や連絡を取りたい場合もこちらをご覧ください。
(2) 活動組織を登録する
  ↑以下の内容について、有峰森林文化村会議事務局へ登録申し込みをしてください。
  • 活動組織の名前(ありみネットで公開します)
  • 代表者名(ありみネットで公開しません)
  • 活動内容(ありみネットで公開します。最大200字)
  • 事務局から連絡するとき、窓口になっていただける有峰村民の氏名(ありみネットで公開しません)
  • ありみネットを見た一般の人が活動組織の人に連絡する方法
  • 電子メールで直接連絡してもらいたいとき
    →そのあて先となる電子メールアドレス(ありみネットで公開します)
  • 手紙で連絡してもらいたいとき
    →その住所等はありみネットで公開しません。仲介の労を事務局がとります。
  • 電話で直接連絡してもらいたいとき
    →その電話番号(ありみネットで公開します)
(3) 登録済み活動組織への支援
 公益社団法人富山県農林水産公社(富山県の指定管理者。以下「公社」という。)は、登録済み活動組織が次に掲げる要件に合致する語り部講を実施する場合において、予算の範囲内でその活動組織に支援を行います。活動日の1ヶ月以上前には申請書を提出してください。
|支援内容
  • 語り部講を自家用車を使って行う場合:公社は、領収済みの林道通行券(領収済みの林道通行回数券を含む)1枚引き換えに、林道通行回数券を1枚支給します。
  • 語り部講をバスを使って行う場合、公社はバスを借り上げます。ただし、高速道路の料金は負担しません。
  • 活動組織が実施する語り部講に参加される方に対し、公社は旅行災害補償制度の保険に加入します。
|支援の要件
  • 語り部講の目的が、有峰森林文化村の憲章、基本理念に合致していること。
  • 語り部講の責任者は、有峰村民であること。
  • 1回あたりの参加人員が、おおむね15人以上であること。
  • 語り部講の企画段階で、公社と協議・調整すること。
|支援手続きの流れ
  • 支援を希望する活動組織は、語り部講支援申請書に活動内容などが分かる日程表を添付して公社に提出します。
  • 公社は、内容を検討し支援の可否について、通知を送ります。
  • 活動組織は、有峰にて語り部講を開く。
  • 活動組織は、活動報告書など(下記の3点)を公社に提出します。
    <提出書類>
    @活動報告書:
    A振り返りアンケート:参加者全員分
    B活動風景を撮影した写真:4枚以上
    ※公社は、実績報告として活動報告書などを公開することがあります。
有峰案内図