有峰なぜ?なに?博物館

目次に戻る <前の項目>有峰村民の菩提寺<次の項目>

この項目に関するご質問・情報はこちら

<関連項目> 有峰トランプ

ありみねそんみんのぼだいじ

旧有峰村の人々は、上滝村にある大川寺を古くから菩提寺として、現在に至っている。

大川寺について・・・
創建は建暦元年(1211年)の頃。
有峰村の離村後富山へ居を移した村民は、有峰だけでなくこの大川寺にも墓を構えているそうです。
ダム建設前は、薬師岳に登拝できない人々のため有峰に里薬師が祀られていましたが、建設後は大川寺山にお前立薬師堂を建立祀られています。
また、薬師岳山頂の薬師如来は冬の間大川寺に遷座され、6月の夏山開きに山頂の堂へ祀られます。
(2006/2/27 柳川調べ)