********************************************************************
ありみネット http://www.arimine.net
有峰村民の皆様と、双方向で交流するメールマガジン
有峰森林文化村新聞 2020年8月7日 第447号
編集/有峰森林文化村会議 編集長/吉江 良
(発行日現在の有峰村民人口:1,214人)
********************************************************************
━━目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「第18回有峰俳句の会」募集のお知らせ       有峰森林文化村
◆「有峰お一人様女子旅応援」実施報告         有峰森林文化村
編集局からのお知らせ                 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「第18回有峰俳句の会」募集のお知らせ       有峰森林文化村
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 目的    
  有峰の森を散策し、自然を見つめ五感を通じて体感したことを俳句に詠
 み、有峰の自然環境への理解を深める。 
2 講師  富山県俳句連盟会長 中坪達哉 氏
     ※初心者の方から上級者の方まで幅広く俳句の指導が受けられま
     す。

3 開催日および日程 令和2年9月12日(土)~13日(日)1泊2日
 ※日程は変更となることがあります。
 9月12日(土)
   8:30  富山駅北口出発(バスに乗車)
   9:20   立山あるぺん村発(バスに乗車)
   9:40   景色を見ながらバス移動(小口川線通過を予定)
   11:30  始まりの会
   11:40  各自昼食(弁当持参)
   12:50  遊歩道等散策(場所未定)
   14:50  散策の体験等を俳句に詠む(ビジターセンター)
   16:00  有峰ハウスチェックイン、自由時間、入浴、
   18:00  夕食
   19:30  夜の句会
 9月13日(日)
   7:30  朝食
   8:45  チェックアウト
   9:00  遊歩道等散策2(場所未定)  
   12:00   昼食(有峰ハウス) 
   13:00  句会2日目(ビジターセンター)
   14:50   有峰出発(バスに乗車)
   15:50  立山あるぺん村着
   16:40  富山駅北口到着

4 宿泊場所  有峰ハウス 電話080-8535-7404
5 対象者   一般(初心者の方大歓迎)、特に高校生の方
        
6 バス乗車口 「富山駅北口」又は「立山あるぺん村(無料駐車場有り)」
7 定員    13名
(先着順)
        ※コロナ対策のため募集人数を絞っています。


8 参加費   大人 10,200円 
        (宿泊、食事(夕朝昼)、バス代、保険料含む) 
        ※つり銭が発生しないよう準備願います。
9 募集期間  令和2年8月7日(金)~ 9月4日(金)

10 申込み方法 ハガキ、FAX、E-メール(info@arimine.net)で。
 (申込み内容)
  ①郵便番号、②住所、③氏名(ふりがなを記入)、④性別、⑤年齢、
  ⑥電話番号、⑦乗車場所(富山北口 又は あるぺん村)

11 申込先及び問合先
   〒930-1458 富山市有峰26-15 有峰森林文化村 「俳句」係
   電話(FAX兼用)076-481-1758 担当者 大井
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「有峰お一人様女子旅応援」実施報告         有峰森林文化村
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 令和2年8月2日(日)、本年度初企画【有峰お一人様女子旅応援】に11名
の参加者をお迎えして、開催・実施しました。定員13名の募集に対して定員
を超える応募が有り、新型コロナ対策の関係上やむなくお断りをする程の事
前反響が有りました。(直前に2名のキャンセルが有り。)
 
 富山駅北口を定刻10分前の8時20分に6名様で出発。途中アルペン村で乗車
の5名様を乗せ9時10分にアルペン村を出発。途中有峰湖展望台では記念撮影
後、有峰村、有峰湖、有峰ダムの解説を行なった。
 
 この後旧有峰ハウス前にて参加費の集金、この日の体調確認の為の血圧測
定をし、始まりの会の予定地「永遠の木の広場へ」。次長の挨拶、講師紹介
・挨拶、日程説明後、この日の活動へ。
 
 まず皆さんで深呼吸をし、続いて「音いくつ」耳を澄まして森の中の音を
拾い、樹木にタッチして樹木の鼓動を感じる。その後木々の小枝に隠した木
製のクリップを探し出す「カムフラージュ」。皆さん一生懸命ですが、なか
なか探しだすのに手こずってました。
 
 この後場所をバーベキュー広場に移してランチタイム。本日のメニューは
女子旅らしくチーズフォンデュ。コロナ対策の為一人一つの容器で皆さん楽
しまれてました。食事の後はコーヒータイム。
 
 食事の後はバスで冷タ谷キャンプ場へ移動。まず皆さんでキャンプ場の周
回コースを散策。その後はお昼寝タイム。落葉松林の木陰に設置したハンモ
ック、キャンプ用椅子、ヨガマットでめいめいリラックスされてました。
 
 オカリナの演奏曲で目覚め、振り返りのアンケート記入、終わりの会の次
長の挨拶、講師の挨拶で本日の日程を終了、参加者の皆さん全員でお手伝い
をして頂き用具の片づけの後、バスで帰路へ。

・良かった点・・・始めての企画であったが、お客様に喜んで頂けた事。
・反省点・・・直前に2名のキャンセルが出てしまい、キャンセル待ちを受
      けていなかった事。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集局からのお知らせ                有峰森林文化村
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇次号の有峰森林文化村新聞は、8月21日に発行予定です。
(発行時期・回数は6月~11月は月2回、12月~5月は月1回第3週の金曜日
となっております。)
◇ホームページありみネット 
http://www.arimine.net へのリンク
◇LINE公式アカウントを取得しました。QRコードより友だち設定をお
願いします。 行事の参加募集案内や見頃情報が届きます!


◇文化サークル活動所/有峰デジタル画廊にどしどし投稿お待ちしています。
 (デジタル写真でも絵画(写真に撮って)投稿してください。)
  有峰森林文化村新聞は村民の交流の場として利用してください。
◇有峰森林文化村では皆様からいただいた情報やご意見、感想を掲載いたし
 ますので、どしどし投稿をお待ちしております。
  あて先   E-メール:info@arimine.net
                     有峰森林文化村助役(編集長)