********************************************************************
ありみネット http://www.arimine.net
有峰村民の皆様と、双方向で交流するメールマガジン
有峰森林文化村新聞 2020年6月1日 第442号
編集/有峰森林文化村会議 編集長/吉江 良
(発行日現在の有峰村民人口:1,189人)
********************************************************************
━━目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆春うらら若葉みなぎる有峰の森               石井隆一
               (有峰森林文化村会議会長 富山県知事)
◆「山開き歓喜の集い」募集案内【コロナ対策延期後】
◆R2有峰森林文化村指導員(森の案内人)のご紹介
編集局からのお知らせ                 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆春うらら若葉みなぎる有峰の森               石井隆一
               (有峰森林文化村会議会長 富山県知事)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 薬師岳の麓に広がる有峰は、ようやく雪が解け、芽生えた草木の若葉が春
の陽ざしを浴びて、目に鮮やかな新緑を醸し出しています。
 今年は、雪が少なく、除雪や道路整備が順調に進み、例年どおり本日6月
1日から有峰林道の通行を再開することになりました。

 また、通行再開に合わせ、有峰ハウスやビジターセンターなど、有峰森林
文化村の県有施設も営業を開始します。新型コロナウイルス感染症の感染防
止の観点から、やむを得ず一部延期・中止とした行事もありますが、十分な
対策を講じ、必要に応じて内容を見直しながら、活動を展開してまいります。

 さて、ここ有峰県立自然公園は、豊かな森林に包まれ、命の息吹、共生と
循環、自然への畏敬の念を感じ取ることができる癒しの空間として、多くの
皆様に親しまれています。

 こうした豊かな森林を保全し、後世に伝えるため、有峰森林文化村では、
平成14年7月の開村以来、有峰を愛する人々が村民となって、「水と緑とい
のちの森を永遠に」を基本理念に、豊かな自然の中で憩い、楽しみながら自
然を学び、力を合わせて森林を守る幅広い活動を展開してきました。

 県では、「富山県森づくり条例」に基づく県民参加の森づくりを積極的に
進めているところであり、先人たちが築き上げてきた貴重な財産である有峰
の森に寄せられる期待は大変大きいものがあります。

 今後とも、皆様から貴重なご意見やご提言などをいただきながら、森を守
り、育て、しっかりと後世に残していきたいと考えていますので、有峰村民
をはじめ県民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 新緑、深緑、紅葉と季節ごとにその表情を豊かに変える有峰の森とそこに
住む動物たちは、私たちの心に潤いを与え、癒してくれます。ぜひ多くの皆
様に有峰を訪れていただき、明日の活力を得る場として、大自然を五感で体
感いただけることを心から祈念しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「山開き歓喜の集い」募集案内【コロナ対策延期後】  有峰森林文化村
 ※昨年までの「春の恵の集い」の内容を含む
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 目的    
  新緑の有峰で、有峰村民相互の交流を深めるとともに、森の恵みである
 山菜を採取しながら学習し、かつての有峰びとが築き上げた森林文化への
 理解を深める。

2 開催日および日程  令和2年7月4日(土)~5日(日)1泊2日
  7月4日(土)
   10:30  富山駅北口出発(バスに乗車)
   11:20   立山あるぺん村発(バスに乗車)
   12:00  有峰に到着    各自昼食(弁当持参)
   13:00   有峰ビジターセンターで、はじまりの会
   13:30  遊歩道を散策しながら山菜を採取し学習する
   16:30  有峰ハウスチェックイン、自由時間、入浴
   18:00  夕食
   19:00  山菜のお話、山菜試食会
   19:30   交流会・音楽会 
  7月5日(日)
   7:00  朝食
   8:00  猪根平周辺を散策
   9:00  交流会  
       注連縄づくり(講師:澤田恵美子氏、下野栄子氏)
       わら細工づくり体験(講師:澤田恵美子氏、下野栄子氏)
       餅つき、安全祈願(講師:佐竹猛氏、佐竹あい子氏)
       山菜料理(講師:木内静子氏)
   12:00   昼食(餅、山菜汁)
   13:00  自由散策(猪根平で山菜採取)
   14:30   有峰ビジターセンターで、ふりかえり
   14:50  有峰出発(バスに乗車)
   15:30  立山あるぺん村着
   16:20  富山駅北口到着

3 宿泊場所  有峰ハウス 電話080-8535-7404

4 対象者   有峰村民(村民登録は、常時受付してます。)

5 バス乗車口 「富山駅北口」又は「立山あるぺん村(無料駐車場有り)」
        
6 定員    15名
(先着順:コロナ対策のため募集人数を絞っています。)

7 参加費   大人 8,200円 小学生 5,800円
(宿泊、食事、バス代)  ※つり銭が発生しないよう準備願います。

8 募集期間  令和2年6月1日(金)~ 6月26日(金)

9 申込み方法 ハガキ、FAX、E-メール(info@arimine.net)で。
 (申込み内容)
  ①郵便番号、②住所、③氏名(ふりがなを記入)、④性別、⑤年齢、
  ⑥電話番号、⑦乗車場所(富山北口 又は あるぺん村)

10 申込先及び問合先
   〒930-1458 富山市有峰26-15
   有峰森林文化村 「山開き」係
   電話(FAX兼用)076-481-1758
   担当者  霜鳥
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
R2有峰森林文化村指導員(森の案内人)のご紹介
 ~「森の案内人と一緒に森を歩こう!~ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 令和2年度も文化村では数多くの文化活動開催を予定しています。
 ビジターセンターにはその活動を企画・実行する5人の森の案内人が在籍
しています。
 今回は、この森の案内人による散策ガイド実施の案内と、案内人のご紹介
をさせていただきます。

1 「森の案内人」による遊歩道散策ガイド
  森の案内人が遊歩道の案内や旬の動植物の解説等を行います。有峰を深く知るための
第一歩として、ぜひご活用ください。
 ① 期間      6/1~11/12の期間(有峰ビジターセンター開館期間)
 ② 時間      9:00~16:00の間の約2時間以内
 ③ 予約方法等  案内人の時間が取れる範囲で事前電話予約が可能です。
           当日でも空きがあれば可能です
 ④ 予約先    有峰ビジターセンター(076-481-1758)
            氏名・団体名、目的、人数、所要時間、コース等をお伝え下さい。 

2 森の案内人R2有峰森林文化村指導員)のご紹介

   ①氏名 ②現居住地
③指導員経験年数
④有峰の好きなところ
⑤自己PRで記載
お勧めの案内コース
   ①矢野昌子  (やの しょうこ) ②富山市婦中町長沢
③10年
④何といっても手つかずの大自然
⑤単純に自然に関わる仕事がしたく今年11年目になります。行事等を通じて、山菜やキノコを知ることができ、毎年楽しみにしています。お気軽に声かけください。
⑥西谷ファミリーコース

 小さいお子さんがいるファミリー向けのコースとして、夏の時期の西谷をお勧めします。
 涼しく安全に水遊びができます
  ①森永健一
(もりながけんいち)
②立山町宮路
③7年
④豊かな森
⑤今年で8年目の有峰です。登山と音楽が好きです。今年も昨年に引き続き、有峰の巨木調査を行います。
⑥折立巨木コース 
 折立遊歩道折立側入口には、ミズナラの巨木・・・横綱と大関がいます。
   ①大井 晋  (おおいすすむ) ②立山町吉峰
③4年
④俗化されていない自然
⑤趣味はアコースティックギター。宿舎の自室でポロンポロンと弾いてます。有峰にみえる皆さんと楽しく過ごし、有峰の良さを少しでも伝えたいと思います。
⑥東西半島初心者コース

 東西半島遊歩道は、一番歩きやすい平坦で道幅の広い遊歩道です。年配の方にお勧めです
   ①平野康美 (ひらのやすみ) ②富山市上大久保  
③2年
④巨木の数々と色々な生き物が住んでいるところ
⑤富山県自然解説員、森林セラピスト、日本鳥類保護連盟などの会に所属し、いつも森の中をとび回っています。手話での会話も少しできます

冷夕谷遊歩道有峰実感コース
 
森と湖畔両方の散策を楽しめるコースです。かつて人が住み木材を利用していた証である「あがりこ」も見ることのできる有峰らしいコースです
   ①霜鳥智也  (しもとりともや) ②富山市小杉
③1年
④早春から晩春へかけての動植物を含むダイナミックな大自然の変遷
⑤40年強の虫屋としての経歴を活かし、森の案内人として、条例を遵守しながら、文化村憲章に掲げる、憩う、学ぶ、守るを継承していきます。
⑥猪根山遊歩道ブナの森散策コース

 有峰ハウス前の駐車場から、すぐブナの森が実感できる散策を始められるお手軽コースです。体力的には中級者向けですが、ゆっくり行けば誰でも大丈夫です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集局からのお知らせ                有峰森林文化村
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇次号の有峰森林文化村新聞は、6月12日に発行予定です。
(発行時期・回数は6月~11月は月2回、12月~5月は月1回第3週の金曜日
となっております。)
◇ホームページありみネット 
http://www.arimine.net へのリンク
◇LINE公式アカウントを取得しました。QRコードより友だち設定をお
願いします。 行事の参加募集案内や見頃情報が届きます!


◇文化サークル活動所/有峰デジタル画廊にどしどし投稿お待ちしています。
 (デジタル写真でも絵画(写真に撮って)投稿してください。)
  有峰森林文化村新聞は村民の交流の場として利用してください。
◇有峰森林文化村では皆様からいただいた情報やご意見、感想を掲載いたし
 ますので、どしどし投稿をお待ちしております。
  あて先   E-メール:info@arimine.net
                     有峰森林文化村助役(編集長)